† 前のページ トップページ

ヘルプ目次

集計の仕様

ランキングのお題

当サイトの集計システムは毎日Twitterのタイムラインを監視しています。その中で特定の日本語ハッシュタグを付けたツイート(以下、参加と表現します)に対するリツイート(以下、投票と表現します)を一定数確認した時点で、その日本語ハッシュタグはランキング対象お題となります。

※実際には単純な総投票数だけでなく、ある程度の参加者数があり、なおかつそれらの参加者にそれぞれある程度の投票がされているか、という点も加味しています。なお、参加者数は延べ人数です(1人が1つのお題に対し、5種類のツイートをした場合は5人と換算されます)。

また、当サイトは「お題」に対する「ネタ」という大喜利形式でツイートされる日本語ハッシュタグをランキングの対象としているので、投票数や参加者数がランキング登録条件を満たしていても以下の規定に該当する場合はランキングには登録されません。

  1. フォロワー獲得や交流そのものを目的としているハッシュタグ

    #RTした人全員フォローする など

  2. 特定のユーザーとそのフォロワー間のみでの会話的なハッシュタグ

    #私とリアルで会いたい人RT など

  3. 極端に文字数が短い(長い)ハッシュタグ

    #もう寝ろ など

  4. カタカナのみ、漢字のみのハッシュタグ

    #山田太郎 など

  5. 政治・政策や選挙の候補者名に関するハッシュタグ

    ○○法案に反対、○○(候補者名)に投票 など

  6. 悪質な誹謗・中傷に繋がる可能性のある単語を含んでいる
    (「悪質」の定義は当サイトの判断基準に従うものとします)

    #こいつウザいと思ったらRT など

  7. 不謹慎な内容に繋がる可能性のある単語を含んでいる

    原発、放射能、死去、追悼、自殺、○○容疑者 など

  8. 社会的・政治的な主張や思想を拡散するデモやバッシングに繋がる可能性のある単語を含んでいる

    政府、天皇、北朝鮮、韓国、竹島 など

  9. その他、大喜利のお題としては適さないハッシュタグ

    #高校生はRT など

中にはお題に相応しいハッシュタグでもこれらの規定に該当するものがあるかもしれませんが、Twitterとの通信には回数制限があるため、その回数制限を超えないように極力お題とは関係のない可能性の高いハッシュタグを除外する仕組みになっています。

これらのランキング除外規定はハッシュタグの利用方法の変化などに対応して日々微調整していますが、この調整は過去に登録されたランキングには適用されません(過去に登録されたランキングを現在の除外規定に合わせて削除することは基本的にはありません)。ただし、法改正や世間事情の変化により削除が望ましいと当サイトが判断した場合はこの限りではありません。

なお、これらの除外規定に該当するハッシュタグは、あらかじめシステムに登録してある条件で自動的に除外するようになっていますが、システム的な条件を通過してランキングお題として登録されたハッシュタグでも目視の結果、大喜利のお題として不適切と当サイトが判断した場合は手動でランキングから除外する可能性があります。

また、ランキングに参加しているツイートに極端に問題のある内容が含まれていると当サイトが判断した場合は個別にそのツイートのみをランキングから除外したり、ハッシュタグに問題が無くてもランキング内のツイートの大部分が特定の人物・団体などを誹謗・中傷・糾弾する内容(内容の正当性に関わらず)の場合には大喜利として相応しくないとみなし、ランキング自体を削除する可能性もあります。

集計システムの除外規定が安定して機能するようになったら手動によるランキングの修正は極力行わない方針ですが、もし手動対応した場合は @to1jp でお知らせします。

※除外対象とするかどうかの線引きは当サイトの判断基準に従って行われます。主観の相違により、人によっては納得できない除外処置などもあるかと思いますがご了承願います。

集計のカウント

お題のハッシュタグを付けたツイートがRTされた時点で参加と判定されます。RT数が0のツイートは参加数にカウントされません。

公式RT、非公式RTどちらも投票としてカウントされますが、非公式RTは人によって書き方のフォーマットが異なるので、投票対象ツイートが見つからずにカウントされない可能性があります(無効投票)。

また、他にも以下の条件に該当する場合も投票としてカウントされません。

  1. 1人のユーザーが同じツイートを複数回RT(多重投票)
  2. 自分のツイートをRT(自画自賛)
  3. RTをさらにRTしている(投票対象不明瞭)
  4. 非公式RTの投票対象ツイートが見つからない(偽造RTの可能性)
  5. QTによる投票(システムによる諸事情)
  6. 非公式RTをした際に文字数オーバーで元ツイートが途中で切れてしまった

これらの要因により、Twitterの公式ページで表示されるRT数と当サイトのランキングのRT数に相違が出る場合があります。また、3,4,5については当サイトの集計システムの技術的な問題によるところが大きいので、今後集計対象となる可能性があります。

その他、当サイトの集計システムとTwitterとの通信で障害が発生した場合や、当サイトのシステム自体の不具合により集計漏れが発生する可能性もあります。極力集計漏れが発生しないよう、できる範囲で万全を尽くしていますが、集計漏れを0にするのは難しいという点をご容赦ください。

なお、「自分のツイートのRT数が把握している数より少ない」などといった個別の質問に関しては、不具合報告として承りますが、それについての調査・回答などの要請には対応致しかねます。

集計期間

各ランキングの参加ツイートに対する投票は毎日00:00:00にリセットされ、23:59:59までカウントされます。投票としてカウントされるのはこの24時間の間に発信されたRTのみです。

したがって、総RT数が1000のツイートでも、今日発信されたRTが10の場合は投票数10として今日のランキングに計上されます。逆に、1ヶ月前に発信した参加ツイートが、今日のRT状況によっては今日のランキングに登場することもありえます。

CDやゲームの売上週刊ランキングのようなものとお考えいただくと分かり易いと思います。

まとめ系BOTについて

以下の条件に当てはまるアカウントを当サイトでは「まとめ系BOT」として扱い、ランキングからは除外しています。

  1. 他のユーザーが発信したツイートを収集し、RTではなくオリジナルのツイートとして(ほぼ)自動で発信している。
  2. 発信しているツイートすべてに一般的に利用される特定のハッシュタグを付けて長期間にわたり(ほぼ)自動で発信している。
  3. 同一内容のツイートを定期的に繰り返し(ほぼ)自動で発信している。
  4. 業者と思わしきアカウント(例: インターネット上に掲載されている画像を収集して大量に投稿するツイートがメインで、かつ他のBOTのツイートを大量にRTしている)。

上記いずれかの条件に当てはまるアカウントがランキング入りした場合は、当サイト運営が目視で該当アカウントのツイート状況を確認した上で、ランキングに悪影響を与えるか、(ほぼ)自動処理化されているか、などといった観点から最終的に除外とするかどうかの判断を行います。

このように、まとめ系BOTはランキング上で発見し次第、除外判定および除外アカウント登録を行うので、一時的にはランキングに掲載されますが、翌日以降はランキング対象から除外されます。もし、ランキング内にまとめ系BOTが長期間掲載されていて、当サイト運営が気付いていない場合は @to1jp にお知らせいただければ幸いです。ただ、気付いていて確認した結果、セーフと判断した場合もありますので、報告していただいたアカウントが確実にまとめ系BOTとなるとは限りません。ご了承ください。

なお、BOTではなく、個人が他者のツイートをオリジナルのツイートとして発信しているように見える場合でも特に除外対応などの処置は行ないません(本当に偶然ネタかぶりをした可能性がある事と、個人運営サイトの為、ランキング入りした全アカウントをチェックするのは難しいという点を考慮した結果です)。原則として、ランキングには極力手を付けない方向で管理していますが、特定のハッシュタグのランキングが毎日同じBOTのパクツイや中古ツイートで独占されてランキングの体を成さなくなるのを防止するということが趣旨ですので「あいつが俺のネタをパクった」などのご報告には対応致しかねます。

また、本人から「あれはRTのつもりだった」というような意思を確認できたとしても、参加者として計上されたツイートに対する投票を他のツイートの投票に移行させるといったことは当サイトの集計システムでは対応できません。ご了承下さい。

※除外対象とするかどうかの線引きは当サイトの判断基準に従って行われます。主観の相違により、人によっては納得できない除外処置などもあるかと思いますがご了承願います。

Twitterアカウントでログイン

Twitterアカウントで当サイトにログインすると、あなたが今日発信したお題参加ツイートのRT獲得数と現在の順位をまとめてマイページで確認できます。また、トップページやランキング一覧の画像フィルターを解除する設定などができます。現在はログインすることによる特典はこれだけですが、今後もいくつか追加していく予定です。

ログイン方法

画面右上の「ログイン」のリンクをクリックすると、Twitterアカウントでのアプリ連携認証画面が表示されますので「許可する」を選択してください。画面右上の「ログイン」という表示が「マイページ」という表示に変わります。これでログイン完了です。

このマイページにアクセスすると、あなたの当サイトでのランキング総合成績や今日発信したランキング参加ツイートの順位状況を確認できます(RT数が0のツイートや、ランキングに登録されていないお題に関するツイートの情報は表示されません)。

ログアウト方法

ログインした情報はブラウザのクッキーに暗号化されて保存され、一定期間は当サイトにアクセスすると自動的にログイン状態となります。共用PCを使用していたりログイン情報をブラウザに残したくない場合は、マイページにアクセス後「ログアウトする」ボタンを押してください。

退会方法

マイページの上部の「退会する」ボタンを押すと、当サイトに保存されたログイン情報を削除します。その後、ご自身のTwitterアカウントのプロフィールページで連携アプリの設定から当サイトを削除してください。もし、誤って退会処理を行ってしまった場合も、再度ログインすれば問題ありません。

※退会処理で当サイトから削除される情報は、具体的には当サイトにアクセスした時に自動ログインできるようにする情報と、ユーザー名および画像の情報のみです。それ以外の情報は当サイトでは管理・保存しておりません。

掲載拒否・削除希望

※当サイトはTwitterのツイートを集計するWEBサイトなので、当サイトのランキングに掲載されたユーザーは Twitter利用規約 に同意した上でTwitterを利用していることを前提としています。

当サイトへの自分のすべてのツイート掲載を拒否する

公開設定でTwitterでつぶやかれた発言は誰でも見ることができるとはいえ、こういったまとめサイトに掲載されるのを好ましく思われない方もいると思われますので、掲載拒否の手順を用意しています。方法は2通りあります。

  1. @to1jp 宛に掲載拒否の旨をお知らせください。なお、この際は本人確認のため、掲載拒否を希望するアカウントを使用してください。別アカウントからの「@xxxの掲載を拒否します」といった掲載拒否希望は第三者によるなりすましの可能性があるので対応致しかねます。
  2. Twitterアカウントで当サイトにログインし、設定タブの一番下の「掲載拒否を希望」にチェックを入れ、隣の「掲載拒否を申請」ボタンを押してください。最終確認のボタンを押すと申請完了です。その後、画面上部の「退会する」ボタンを押してください。ログインをしていただくのは本人確認のためですが、退会処理を行うことによりログイン関連の情報も当サイトのデータベースから削除されます。なお、Twitterの設定の「Twitter連携アプリ」情報に当サイトを許可した情報が残ってしまうので、気になる場合はお手数ですが、ご自身ののTwitterの設定から当サイトを削除してください。

どちらの方法も現状は手動での対応となるので、すぐに反映されるわけではありません(遅くても数日以内には対応するつもりではいます)。

なお、掲載を拒否したアカウントに関しては、現在掲載されているツイートだけでなく、今後発信されるツイートも集計対象外となります。また、一度削除した過去のランキング情報は復活はできませんのでご注意下さい。

ランキングに掲載されたツイートを個別で削除する

ランキングに掲載されたツイートは当サイトのデータベースに登録されるので、Twitter上でツイートを削除してもランキングからは削除されません。何らかの理由で自分のツイートを個別にランキングから削除したい場合は、お手数ですが @to1jp 宛にツイート削除の旨をお知らせください。なお、掲載拒否と同様に本人確認のため、削除希望のツイートを発信したアカウントからお知らせ下さい。

お題の削除申請について

原則として、ランキングに登録されたお題の管理は当サイトの集計システムおよび当サイト運営の判断の下で行いますが、例外として以下の場合に限り、利用者からの申請による削除依頼にも対応する場合があります。申請は @to1jp 宛てにお願いします。

お題やランキング入りしているツイートに、実在する特定の個人・団体名が含まれている

この場合、個人・団体名が掲載された本人(団体名の場合は代表者)もしくは代理人による申請のみ受け付けます。第三者からの申請には対応致しかねます。また、なりすましによる申請を防止するため、一般に公開されているメールアドレスへのメッセージの送受信などの本人確認を行わせていただく場合があります。本人確認ができない場合は対応致しかねる可能性があります。ご了承ください。

上記以外にも、削除するに値する適切な理由が提示された場合には対応する可能性はありますが、個人の主観や好き嫌いを背景とした申請には対応致しかねます。

ユーザーアカウントの管理

当サイトではランキング情報やログイン情報、掲載拒否ユーザーをTwitterスクリーン名(@xxx)で管理しています。したがって、これを変更した場合は別ユーザーとみなされます。具体的には以下のような現象が発生します。

  1. 新スクリーン名でログインしたマイページに、以前のスクリーン名でランキング入りした情報は表示されません。
  2. 以前のスクリーン名で掲載拒否を希望していたとしても、新スクリーン名でのツイートは当サイトに掲載されます。

なお、スクリーン名を変更した旨をお知らせいただいたとしても、以前のスクリーン名が当人であると明確に判断できる要素が存在しない場合、その要望には対応致しかねます。ご了承ください。

対応ブラウザ

当サイトはIE7以上のブラウザで利用可能です。快適に利用するにはIE9以上が必要となります(それ以下のブラウザでは一部の機能が使用できなかったり、致命的ではないレイアウトの崩れが発生します)。IE以外のブラウザでは余程古いバージョンを使用していない限り問題なく利用できます。

また、当サイトはスマートフォンなどのモバイル端末にも対応するように作成していますが動作確認はしておりません。モバイル端末での閲覧で不具合があった場合には @to1jp までお知らせいただけると幸いです。

ランキングの自動更新

PC版のブラウザでは定期的にサーバーにランキングの更新を確認して、更新があった場合にはリアルタイムにランキングのRT数の更新や順位の入れ替えなどが行われますので、手動で再読み込みなどしなくても最新のランキング情報を確認できるようになっています。なお、この機能は表示領域の狭さ及び端末の利用用途などを考慮し、モバイル端末では実装していません。また、動作が不安定になる可能性からIE7でも動作しないようになっています。

利用規約

当サイトを利用するにあたり、本利用規約に同意する必要があります。利用規約に違反した場合、違反者に対し当サイトの利用を即時停止致します(クッキーやIPアドレスによるアクセス拒否)。また、利用規約に違反したことにより当方に損害が発生した場合、その内容や規模・影響によっては法的な処置を取らせていただく可能性があります。

免責事項

当サイトを利用したことに起因する直接的・間接的なあらゆる事象(利用者同士のトラブル、広告のリンク先の商品・サービスなどすべて)について、当サイトは一切の責任を負わないものとします。各位の自己責任の元、ご利用いただくようお願いします。

禁止事項

利用者が以下の行為を行うことを禁じます。

  1. 当サイトのランキング情報・ユーザー情報の一部もしくはすべてを複製して他のWEBサイトに掲載する行為(引用は禁止していませんが、引用か複製かは当サイトの判断によるものとします)
  2. 法令に違反する行為
  3. 公的秩序に反する行為
  4. 当サイトおよび第三者に不利益を与える行為
  5. その他、当サイトが不適切と判断した行為

これらの禁止事項などに抵触し、司法や警察などの機関に情報の提出を求められた場合はIPアドレスを含むログ情報、および違反者のTwitterアカウント名を提出する場合もあります。

プライバシーポリシー

当サイトのログインサービスにログインすることによって得られるアカウント情報の内、当サイトはユーザー名およびプロフィール画像のみを参照・利用します。その他の情報(ランキング参加ツイート以外のツイート情報やフォローおよびフォロワー情報、自己紹介など)は当サイトからは一切参照・利用しません。また、取得した情報を当サイトのコンテンツ以外に利用することはありません。もし今後、その他の情報を参照するようなサービス・機能を追加した時には、このページやログイン後のマイページでその旨を説明します(緊急性を要するものを除き、事後報告ではなく許可制にする予定です)。

その他

本利用規約は予告無しに変更・改訂される可能性があります。何かしらの問題が発生した場合、当時の利用規約ではなく最新の利用規約に従い対応を行ないます。

  • (2012年4月1日 制定)
  • (2014年2月15日 変更)

† 前のページ トップページ
To-1グランプリとは?

Twitterの日本語ハッシュタグで寄せらせた人気のお題に対するツイートとユーザーのランキングをデイリーで集計しているサイトです。

@to1jp で最新のランキング更新情報をお届けしています。


Twitterアカウントでログインしよう

Twitterアカウントでログインすると、あなたが投稿したツイートのランキングやRT状況をまとめて見ることができます。詳しくは こちら をご覧ください。

また、ログインの際は 利用規約 もご確認ください。


@to1jp  で最新のランキング更新情報をお届けしています。
スポンサーリンク
先頭に戻る